ライセンスについて

CRT ケーナイン・リハビリテーション・セラピスト -ベーシック-
(犬の理学療法士-基礎-)

ケガや病気、あるいは手術などによって身体機能が低下したイヌにリハビリテーションを施し、機能回復を図るイヌ専門の理学療法を行える資格です。人の理学療法士であり、動物の理学療法分野で世界初の博士号を取得したヘレン・ニコルソン先生ほか専門家の講習会に参加することで受験資格が得られます。

 
内容
イヌのリハビリテーション理学療法の資格。イヌの骨格、筋肉、神経、関節の特徴を知り、イヌの健康改善を目的としたリハビリテーションの基礎的な知識と技能を有することを認定します。
受験資格
  1. 協会が指定する認定校(専修学校または大学)を卒業または修了(見込みを含む)し、協会が指定する犬のリハビリテーションに関する講習会を受講し、その実技試験に合格した者
  2. 動物看護に関する2年以上の課程を有する専門学校を卒業し、且つ2年以上の実務経験を有する者で、協会が指定する犬のリハビリテーションに関する講習会を受講した者
  3. 資格認定委員会が学習又は実務に於いて同等と認め、20歳に達した者で、協会が指定する犬のリハビリテーションに関する講習会を受講した者
試験種類
筆記、実技、面接
試験内容
動物の理学療法概論、肥満管理、理学療法の実践、動物の評価 神経疾患のリハビリテーション、整形外科的リハビリテーション、野生生物・エキゾチック動物への理学療法 電気刺激、鍼療法、カートセラピー、水中療法 セラピーバンドの使用法など
適職
動物衛生看護師など

ページ上部に戻る