ライセンスについて

VT ベタリナリー・テクニシャン(動物医療技術師)

動物科学や動物医学の専門知識を活かして、コンパニオンアニマルの医療・看護・健康管理・飼育やアニマル・アシステッド・セラピーなどに携わり、指導的立場で活動するための知識と技術をもっていることを証明します。

内容
動物科学や動物看護学の専門知識を活かしてコンパニオンアニマルの医療・ 看護・健康管理・飼育やアニマル・アシステッド・セラピー等に携わり、指導的立場で活動するための知識・技能・人格を有することを認定します
受験資格
  1. アニマル・ヘルス・テクニシャン(動物衛生看護師)の資格を有し、協会が指定する、動物看護に関する1年以上の課程を有する短期大学(専攻科を含む)、大学(大学院を含む)を卒業もしくは修了した者(卒業もしくは修了見込者を含む)、または2年以上の実務経験を有する者
  2. 資格認定委員会が学習及び実務に於いて同等と認め、20歳に達した者
試験種類
面接、論文審査
試験内容
アニマル・ヘルス・テクニシャンの各項目(専門研究科目)、論文等
適職
動物衛生看護師 など

ページ上部に戻る