動物のおしごと

動物のおしごと 〜家庭犬トレーナー〜

イヌのしつけのプロ

ペットブームでイヌを飼う人は大変増加しましたが、イヌの訓練の知識がないため、飼い主の方が「わがままイヌ」に振り回されることも多いのが実態です。
家庭犬トレーナーはイヌが人と共同生活を営めるようにするため、特に家庭犬(家庭で飼われているペットのイヌ)に対して社会のルールを訓練する仕事です。

イヌに対しては、「待て」「座れ」といった基本動作、排便のしつけなど、飼い主に対しても、正しい飼い方、訓練の仕方やリードの仕方を教えます。

なるには
  • 養成スクールで専門知識を学ぶ
    家庭犬トレーナーになるには養成スクールで動物に関する体系的な勉強をし、基礎知識、技術を身につけるのが一般的です。
適 正
  • 犬が好き
  • 体力がある
  • 忍耐力がある
  • 観察力がある
  • 思いやりがある
  • リーダーシップがとれる
  • 人に教えることが好き
  • 声が大きい
関連する資格
AHT
DGS/CGS
CDT
VT
 
 

ページ上部に戻る